社会で活躍したい女性!必見!フィリピンの女性リーダーの特徴5選

社会で活躍したい女性!必見!フィリピンの女性リーダーの特徴5選

こんにちは。
セブテク編集部です。

新年あけましておめでとうございます。
皆さん、お正月はいかが過ごされましたか?
ここセブ島では2021年コロナパンデミックに続きクリスマスの1週間前の台風22号(Odette)上陸と次々と大きな試練に見舞われました。
あれだけ次々と倒れていた電柱や大きなトランスですが、
台風1週間を経過したくらいから通電、復旧できる地区が次々毎日と広がっているのが現状です。
また、物資の確保においても行政がルールを定めるなど、暴動が発生することなく、秩序が保たれていて、住民一丸となってこの困難に立ち向かっています。

災害時、やはり力仕事や実際の技術仕事など頼りになるのは男性ですが、
実はフィリピン、行政のトップや企業のトップなどオペレーションのトップに女性リーダーがとても多いのが特徴です。

筆者は決してフェミニストではありませんが、
今回はフィリピンの女性の活躍について紹介させていただきます。

フィリピン人女性リーダーはどこで活躍している?

フィリピンの企業を見ると女性リーダーがとても多いことに気がつかされます。
銀行、不動産、保険、行政、医師や語学学校教師を含む教育機関等いずれも女性の管理職が多いといわれています。
実際、日本人の皆さんがビジネスを起こすにあたり一番にお世話になるのが銀行。
その際紹介される銀行のマネージャーはほぼ女性です。
また、ビジネスパーミット取得などさまざまな行政への申請を行う必要がありますが、そのオフィスでも女性管理職を紹介されることがとても多いのです。

フィリピン人女性リーダーの特徴

母性本能が強く、部下(メンバー)に慕われる要素を備えているのがフィリピンの女性リーダー。
メンバーから信頼される女性リーダーの特徴をあげるとするならばこの5点に尽きると思います。

1.話をよくきく
2.世話好き
3.勉強が好き
4.方向性を示して引っ張っていく力がある
5.特権をうまく使い分けることができる

公私ともに困難なときに道を示してくれ、一緒に進んでくれるリーダーが慕われるのです。

フィリピン人女性リーダーの家庭環境

一般的に日本語で記されている情報には男性が働かず、貧困家庭が多いので女性が良く働くとされていますが、実際の女性リーダーに会ってみると多少は困難な状況を経験しメンタル的にも強い女性が多いですが、生活がひっ迫しているから管理職として働いている、どうしても頑張らなくてはならいという方はあまり見かけません。

また、夫婦間でもパートナーがリーダーでいられるよう、家庭内でお互いサポートしあっているようにも見えます。
男性だから社会進出しなくてはならない、女性だから家庭のことをしなくてはならないという暗黙のルールもあまり感じることはありません。
それぞれが得意な分野で活躍できる、またしている人をサポートする家庭が多いのです。

まとめ

日本の企業に勤めていると無意識のうちに性差別的な発言や行動など誰しもしばしば経験することがあるのは事実です。
またフィリピンに進出している日系企業もまた、ローカルの女性リーダーが事業を支えるキーポイントになっているケースも多々あります。
これから海外就職や転職を考えている女性には必見です。
フィリピンでは社会進出においてもジェンダーギャップはなく、実力次第、女性がのびのび働ける環境、ステージが用意されていますよ。

さいごに

フィリピン・セブ島でアプリ開発を行うSprobeでは、WebサイトやWebアプリケーション開発に精通しているフィリピン人エンジニアが多くいます。ご興味があれば、お気軽にお問い合わせください。

オフショア開発・ブリッジSEカテゴリの最新記事